トップページ > 都政情報 > 広報 > WEB広報東京都 > バックナンバー > 平成28年(2016年) > 広報東京都平成28年8月号 > こころといのちの講演会「若者の自殺予防を考える」を開催

ここから本文です。

平成28年(2016年)7月31日更新

こころといのちの講演会「若者の自殺予防を考える」を開催します

東京都では、10代から30代までの若者の死因トップが自殺であり、都全体の自殺者のうち、その割合は3割を超え、全国平均よりも高い状況です。このことから、都は、若者の自殺防止について重点的に取り組んでいます。
特に都内の大学生の自殺者数は24年以降増加しているため、昨年度より、大学生を中心とした講演会を開催しています。
講演会では、大正大学人間学部の学生が企画・運営に携わり、若者の立場で自殺を身近な問題として捉え、予防するための方策を参加者と一緒に考えていきます。
大学生をはじめ、多くの方の参加をお待ちしています。

日時

9月13日(火曜)14時

場所

都庁大会議場

定員

200人

内容

  • 第1部講演
    生きづらさへの処方箋~若年層の自殺の実態と今、私たちにできること~
    講師/根岸親(ねぎしちかし)(NPO法人自殺対策支援センターライフリンク副代表)
  • 第2部ワークショップ
    大学生が周囲の人へのサポート方法と自殺予防のアイデアについて考えます。

申込

9月7日までに所定の申込書(ホームページで入手)をファクスで福祉保健局保健政策課ファクス03-5388-1427へ。

お問い合わせ
福祉保健局保健政策課電話03-5320-4310
ホームページhttp://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/tokyokaigi/rinji1/kouenkai.html

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.