トップページ > 都政情報 > 広報 > WEB広報東京都 > バックナンバー > 平成28(2016)年 > 広報東京都平成28年10月号 > リオデジャネイロから東京へ オリンピック旗を引き継ぐ

ここから本文です。

平成28(2016)年9月30日更新

リオデジャネイロから東京へ
オリンピック旗を引き継ぐ

リオデジャネイロ2016オリンピック競技大会閉会式で、リオデジャネイロ市から次の開催都市である東京都に、オリンピック旗が引き継がれるフラッグハンドオーバーセレモニーが行われました。続いて、東京と日本を紹介するパフォーマンスが全世界に向けて行われました。
引き継いだオリンピック旗は、パラリンピック旗とともに、今月から都内全区市町村および東北3県を巡回します(詳細はこちらをご覧下さい)。
東京都は、東京2020大会を成功に導くため、リオ2016大会の盛り上がりを東京につなげていきます。

写真
リオデジャネイロ2016オリンピック閉会式(日本時間8月22日)
左からパエスリオ市長、バッハIOC会長、小池知事

 

問い合わせ先

オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部 電話03-5320-7480
ホームページhttp://www.2020games.metro.tokyo.jp/

ページの先頭へ戻る