トップページ > 都政情報 > 広報 > WEB広報東京都 > バックナンバー > 平成28年(2016年) > 広報東京都平成28年10月号 > 10月16日は「世界食料デー」家庭での「フードロス」を減らしていきましょう

ここから本文です。

平成28(2016)年9月30日更新

10月16日は「世界食料デー」家庭での「フードロス」を減らしていきましょう

全世界では、9人に1人が飢餓に苦しんでいる一方で、作られる食料の3分の1が捨てられています。
日本でも、年間約632万トンのまだ食べられる食品が廃棄されていて、これは、全都民1,300万人の皆さんが1年間に食べる量に相当します。

家庭でできる「フードロス」を減らす工夫

食材を「買い過ぎず」「使い切る」「食べ切る」

買い物前に、冷蔵庫や戸棚などにある食材の在庫確認を忘れずに。

お買い物時は、手前に陳列されているものから選ぶ

正しく保存して消費期限内に食べ切るなら品質に変わりはありません。

画像
フードロス対策普及動画「つれてって! それ、フードレスキュー」をYouTubeで配信しています。

 

問い合わせ先

環境局一般廃棄物対策課 電話03-5388-3581
ホームページhttp://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2016/09/28/08.html

ページの先頭へ戻る