ここから本文です。

平成28(2016)年11月30日更新

募集

外国人支援のための防災訓練参加外国人

1月20日(金曜)9時、駒沢オリンピック公園総合運動場で。ボランティア通訳有。地震の揺れ体験、応急救護、災害時の安否確認など。
申込/12月19日までにホームページで。
問い合わせ 生活文化局地域活動推進課 電話03-5320-7738

都民住宅(東京都施行型)入居者

収入・住宅によっては使用料補助有。募集戸数/家族向95戸。募集案内・申込書の配布/12月1日~9日((土曜)(日曜)除く)に都庁、区市町村窓口、東京都住宅供給公社都営住宅募集センター・各窓口センターで。3日(土曜)・4日(日曜)は、9時30分~17時に同募集センターで。ホームページ(外部サイトへリンク)からも入手可。
申込/郵送で12月14日(必着)までに同募集センター(電話03-3498-8894)へ。

千代田区立神田一橋中学校 通信教育課程生徒

対象/都内在住か在勤で高校に入学する資格がなく、次のいずれかに該当する方。(1)尋常小学校か国民学校初等科を修了(2)現行制度での義務教育未修了で学齢相当年齢を超過し、(1)に準ずる方。人数/40人。選考/2月12日(日曜)。応募方法等詳細は同校(〒101-0003千代田区一ツ橋2-6-14)電話03-3265-5961へ。
問い合わせ 教育庁義務教育課 電話03-5320-6752

中学校(ちゅうがっこう)夜間(やかん)学級(がっきゅう)生徒(せいと)

対象(たいしょう)/都内(とない)在住(ざいじゅう)か在勤(ざいきん)で、15歳(さい)以上(いじょう)の方(かた)などの要件(ようけん)有(あり)。
募集校(ぼしゅうこう)印(じるし)は日本語(にほんご)学級(がっきゅう)併設校(へいせつこう))
墨田(すみだ)区立(くりつ)文花(ぶんか)中学校(ちゅうがっこう)電話(でんわ)03-3617-1562
大田(おおた)区立(くりつ)糀谷(こうじや)中学校(ちゅうがっこう)電話(でんわ)03-3741-4340
世田谷区立(せたがやくりつ)三宿(みしゅく)中学校(ちゅうがっこう)電話(でんわ)03-3424-5255
荒川(あらかわ)区立(くりつ)第九(だいきゅう)中学校(ちゅうがっこう)電話(でんわ)03-3892-4177
足立(あだち)区立(くりつ)第四(だいよん)中学校(ちゅうがっこう)電話(でんわ)03-3887-1466
葛飾(かつしか)区立(くりつ)双葉(ふたば)中学校(ちゅうがっこう)電話(でんわ)03-3602-7979
江戸川(えどがわ)区立(くりつ)小松川(こまつがわ)第二(だいに)中学校(ちゅうがっこう)電話(でんわ)03-3684-0745
八王子(はちおうじ)市立(しりつ)第五(だいご)中学校(ちゅうがっこう)電話(でんわ)042-642-1635
詳細(しょうさい)はホームページで。
問(と)い合(あ)わせ 各学校(かくがっこう)か教育庁(きょういくちょう)義務(ぎむ)教育課(きょういくか)電話(でんわ)03-5320-6752

東京都社会福祉審議会委員

社会福祉に関する事項(児童福祉・精神障害者福祉を除く)の調査・審議。資格/都内在住の20歳以上で、年数回の審議会に出席可能な方(公務員を除く)。人数/3人程度。任期/3年間。
申込/12月20日(消印)までに郵送で作文「応募動機とこれからの社会福祉のあり方」(600字~800字)と別紙に住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・職業・電話を書き、〒163-8001東京都福祉保健局企画政策課(電話03-5320-4019)へ。
詳細はホームページで。

東京都障害者施策推進協議会委員

障害者施策推進に関する事項の調査・審議。資格/都内在住の20歳以上(12月20日現在)で、年数回の協議会に出席可能な方。人数/2人以内。任期/2年。
申込/12月20日(消印)までに郵送で作文「障害のある人とない人が支え合う共生社会」(400字~800字)と別紙に住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・職業・電話・都の審議会参加有無を書き、〒163-8001東京都福祉保健局障害者施策推進部(電話03-5320-4142)へ。
詳細はホームページで。

首都大学東京29年度学生(一般選抜)

試験/〈前期〉2月25日(土曜)文系・経営学系A区分、26日(日曜)理系・経営学系B区分。〈後期〉3月12日(日曜)全学部。
出願/1月23日~2月1日(必着)。募集要項・願書/各キャンパス、都庁案内コーナーかホームページ(外部サイトへリンク)で。
問い合わせ 同大学入試課 電話042-677-2392

ページの先頭へ戻る