トップページ > 都政情報 > 広報 > WEB広報東京都 > バックナンバー > 平成29(2017)年 > 広報東京都平成29年1月号 > 東京都・渋谷区合同帰宅困難者対策訓練を実施

ここから本文です。

平成29(2017)年1月1日更新

東京都・渋谷区合同
帰宅困難者対策訓練を実施します

東京都は渋谷区と合同で、首都直下地震を想定した帰宅困難者対策訓練を実施します。
当日は、大地震により鉄道の運行が停止し、渋谷駅周辺に多数の帰宅困難者が発生したとの想定で、訓練を行います。
駅や周辺の商業施設、公共施設等で事業者が連携し、混乱防止と安全確保に努めます。

日時

2月7日(火曜)9時~13時(雨天決行)

場所

渋谷駅周辺および代々木公園

訓練内容

  • 帰宅困難者への情報発信
  • 駅・集客施設での利用者保護訓練
  • 一時滞在施設運営訓練
  • 安否確認訓練
  • バスによる要配慮者搬送など帰宅支援訓練 など

また、防災に関する普及啓発ブースでの展示も行います。
通勤・通学や買い物等で駅を利用される皆さんのご迷惑とならないよう訓練を実施しますが、一部通行に支障が生じる場合もあります。ご理解・ご協力をお願いします。

写真

問い合わせ先

総務局防災管理課 電話03-5388-2529
ホームページ http://www.bousai.metro.tokyo.jp/kitaku_portal/index.html

ページの先頭へ戻る