ここから本文です。

平成29(2017)年4月30日更新

日和ロゴ

新旧の交差する街で、ほっと一息。
代官山界隈(渋谷区)

写真
西洋風の街並(旧山手通り)
こちらよりパソコン用壁紙をダウンロードできます。

若者に人気の代官山。そのメインストリートの1つである旧山手通りには、街の象徴的な存在であるヒルサイドテラスをはじめ、代官山T-SITEを中心とした、おしゃれで個性的なお店やレストランが点在している。空の広い開放的な景観の中で、ちょっとぜいたくな都市生活を楽しめる。
ヒルサイドテラスは、著名な建築家等の手により、30年余りの長い年月をかけて計画的に築かれてきた。隣接する「旧朝倉家住宅」などの豊富な緑と一体となり、魅力的な空間を創り出している。朝倉家は、旧山手通り沿いに流れていた三田用水を利用して精米業を始め、地域振興にも力を注いでいた。東京府議会議長などを務めた虎治郎の代に建てられた「旧朝倉家住宅」は、大正ロマンの趣のある2階建ての建物と、四季折々で表情を変える回遊式庭園が特徴。重要文化財として公開されている。


写真
落ち着いた雰囲気の旧朝倉家住宅

また、ヒルサイドテラスの一角には、6〜7世紀頃の「高塚古墳」のなかで唯一現存する「猿楽塚」があり、地名の起源となっているなど、いくつもの歴史の足跡が垣間見られる。
重ねられた地元の努力が感じられる、洗練された街並。一歩路地裏に入ってみれば、懐かしい住宅地の風情と、さまざまなスタイルのお店との出逢いが待っている。ゆったりとした空気の中、ほっとするひと時を過ごしてみてはいかがだろうか。

東急東横線「代官山」駅下車
旧朝倉家住宅(渋谷区猿楽町29−20)へは、駅から徒歩5分。10時〜18時(11月〜2月は16時30分)。休館:月曜日(祝日の場合は直後の平日)、年末年始。一般100円。

※今月号から「東京のオアシス」に替わり、都内各地の多彩な魅力を紹介する「とうきょう日和」が始まります。

お問い合わせ
生活文化局広報課 電話03-5388-3093

ページの先頭へ戻る