ここから本文です。

平成29(2017)年7月31日更新

「ものづくり・匠(たくみ)の技の祭典2017」を開催

日本を支えてきた伝統的な匠の技と最先端のものづくり技術の魅力を発信します。

写真
伝統建築での上棟式の様子

日時

8月9日(水曜)・10日(木曜)・11日(祝日)10時~18時(11日は16時)

会場

東京国際フォーラム

衣・食・住・工のさまざまな分野の優れた匠の技が集結

表具、造園、内装仕上げ、和裁、洋裁、貴金属、日本調理など

伝統的な日本建築と匠の技を紹介

建築大工による「棟上げ・上棟式」や伝統的な住まいを茶室で再現

ステージイベント

左官・挾土秀平(はさどしゅうへい)のスペシャルイベント(9日)、着物ファッションショー(11日)、金属加工の技術を生かしたコマ大戦(11日)など

体験コーナー

浴衣着付け、組子コースターづくり、光る泥団子づくりなど

全国のさまざまな「匠」を体感

日本各地の伝統工芸、最先端のものづくり技術の展示・実演・販売など

※一部事前予約・有料イベント有。

お問い合わせ
同祭典2017制作事務局 電話03-6427-5666
産業労働局能力開発課 電話03-5320-4715
ホームページ http://www.monozukuri-takumi-expo.tokyo/(外部サイトへリンク)

ページの先頭へ戻る