ここから本文です。

平成30年(2018年)6月30日更新

働く

正社員就職!合同企業面接会

7月12日(木曜)13時00分〜16時00分、東京しごとセンターで。正社員就職を希望する方。参加企業/14社程度。入退場自由・予約不要。11時00分から求職者向けセミナーも有(要事前申込)。詳細はホームページ(外部サイトへリンク)で。
問い合わせ 産業労働局就業推進課 電話03-5320-4628

看護職復職支援研修

看護職員地域就業支援病院等で。最新の医療に関する講義・実習・就業相談など。対象/保健師・助産師・看護師・准看護師の免許を持ち、現在離職中の方。申込等詳細はホームページで。
問い合わせ 東京都ナースプラザ 電話03-5229-1525か福祉保健局医療人材課 電話03-5320-4447

職業能力開発センター10月生

(1)普通課程:高卒程度/3DCAD・CAM(1年)。高卒程度かつおおむね30歳以下/精密加工(1年)。(2)短期課程:一般/配管、溶接、ネットワーク施工、介護サービス等27科目(6カ月)。30歳未満/若年者就業支援(3コース・1年)。エンジニア基礎養成、電気制御基礎養成(4カ月)。(3)高年齢者(おおむね50歳以上)/ビル管理、ホテル・レストランサービス等6科目(6カ月)。クリーンスタッフ養成、生活支援サービス、マンション維持管理、施設警備(3カ月)。選考/8月21日(火曜)か22日(水曜)。申込/7月27日(金曜)までに住所地のハローワークか各センター・校へ。費用/(1)授業料・入校選考料が必要。いずれも教科書・作業服代等は自己負担。詳細はホームページで。
問い合わせ 産業労働局能力開発課 電話03-5320-4716

保育士試験

試験/筆記:10月20日(土曜)・21日(日曜)、実技:12月9日(日曜)。受験料/12,950円(全部免除基準に該当する場合は、2,650円。送料含)。締切/7月25日(消印)。受験手引きの請求/「手引き請求」と朱書きした封筒に返信用封筒(角2、切手不要)を同封し、保育士試験事務センター(〒171-8536豊島区高田3-19-10)フリーダイヤル0120-4194-82へ。ホームページ(外部サイトへリンク)でも請求可。
問い合わせ 福祉保健局保育支援課 電話03-5320-4130

保育の仕事「就職支援セミナー」

8月1日(水曜)・2日(木曜)・3日(金曜)10時00分、シアター1010(足立区)で。希望者には実習有。対象/保育士有資格者。申込/7月25日(消印)までに所定の申込書(ホームページ(外部サイトへリンク)で入手)を郵送かファクスで東京都保育人材・保育所支援センター(〒102-0072千代田区飯田橋3-10-3-7階)電話03-5211-2912、ファクス03-5211-1494へ。
問い合わせ 福祉保健局保育支援課 電話03-5320-4130

介護の職場体験・初任者研修 資格取得支援・就業促進

(1)職場体験/都内介護事業所で最大3日。対象/介護業務の体験を希望する方。(2)初任者研修/介護職の基本となる資格取得講座。対象/(1)の職場体験を行った方。(3)就業促進/都内介護事業所で働きながら初任者研修資格等の取得を支援。雇用期間6カ月以内、継続も可。対象/介護業務への就労を希望する離職者等。申込等詳細はホームページ(外部サイトへリンク)か東京都福祉人材センター 電話03-5211-2910へ。
問い合わせ 同センターか福祉保健局介護保険課 電話03-5320-4267

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.