ここから本文です。

平成30年(2018年)10月31日更新

ヒューマンライツ・フェスタ東京2018

メインテーマは「オリンピック・パラリンピックと人権」。東京2020大会では、大会ビジョンの一つに「多様性と調和」を掲げています。見て、聞いて、体験することで、人権について考えてみましょう。

日時

12月8日(土曜日)11時00分~18時00分
12月9日(日曜日)10時00分~17時00分

会場

東京国際フォーラム

12月8日(土曜日) ※講演「オリンピック・パラリンピックと人権」
上原大祐(平昌パラリンピックパラアイスホッケー日本代表)
※学生による多文化共生プレゼンコンテスト
東京人権啓発企業連絡会の多文化共生等の取り組み紹介
※みんなをつなぐコンサート
(いろいろな障害も乗り越えるパフォーマンスを披露)
12月9日(日曜日) ※映画上映「SING/シング」「カランコエの花」「ドリーム」
両日開催 車いす等のバリアフリー体験と、民族衣装体験
障害者スポーツ体験会(ブラインドサッカー、車いすバスケットボール)
ボルダリング体験(東京2020大会追加種目に決定)
車いすに乗ったまま着物が着られる体験会
革細工体験(犬のマスコット作り)
人権パネル展示、復興支援物販 など
※は11月22日までに要事前申込。申込等詳細はホームページで。

 

お問い合わせ
総務局人権施策推進課 電話03-5388-2595
ホームページ https://www.hrf-tokyo-2018.com/(外部サイトへリンク)

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.