ここから本文です。

平成30年(2018年)11月30日更新

ロゴ

グローバルな視点で、豊かな人生
ソムリエ 渡部明央(わたべあきおう)さん(平成29年度受賞)

酒には多くの種類があるが、水を使わず、素材であるブドウだけで造る唯一の酒がワインである。そのワインに関する知識を豊富に持ち、客の要望に応えて、サービスを提供する専門職がソムリエである。
東京・虎ノ門にある世界の賓客をもてなすホテルのチーフソムリエとして、接客はもとより、ワインや飲み物全般の管理・購入等を任されている渡部明央さん。ホテルの専門学校在学時にソムリエになると決め、現ホテルに入社。
2年後、ソムリエグループの一員に迎えられ、念願のソムリエとしてのキャリアをスタートし、所作や知識等を叩き込まれた。ワインの種類は多く、なかなか覚えられなかったが、「先輩から同じワインを毎日飲むように言われました。仕事の後、味と香りを覚えるように毎日一口。ある日、飲み続けたワインを基準にそれ以外のワインの味や香りの違いがはっきりと分かるようになったんです」と語る。
入社から7年。フランスとロンドンの三つ星レストランへ修行に行けるチャンスを得た。「言葉の心配はありましたが、初日からテーブルを任せてもらい、ひと月もたつ頃には、仏語や英語でコミュニケーションがとれるようになっていました」と渡部さん。
帰国後、チーフソムリエとして手腕を振るう傍ら、今年で12年目のワインアカデミー開講に尽力した。
現在は、ソムリエとしての仕事をはじめ、ワインアカデミー主任講師、後進の育成にも力を注いでいる。「ソムリエという一つの飲み物の仕事ですが、世界の地理や歴史など、学ぶことが多く、グローバルな視点で物事を見るようになり、自分の人生が豊かになった」。渡部さんは、今日も、訪れる人たちに、ワインとともにくつろぎの時間を届けていく。

■東京マイスターWEBサイト

渡部氏の写真
「普段飲んでいるものや好み、予算など、気軽にご相談下さい」と渡部さん。

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.