ここから本文です。

平成31年(2019年)4月30日更新

ロゴ

色とりどりのバラに包まれて
東京さくらトラム 三ノ輪橋停留場周辺(荒川区)


バラの見頃は5月中旬から6月中旬
こちらよりパソコン用壁紙をダウンロードできます。

三ノ輪橋から王子駅前、大塚駅前、早稲田までの12.2キロメートル、30の停留場を結ぶ、東京さくらトラム(都電荒川線)。路線の大部分が車道とは別の専用軌道を走り、地域に密着した交通機関として親しまれている。
電車は、1両編成。道路の中央を走り、信号待ちをする姿はバスのよう。特に三ノ輪橋から荒川車庫前までの荒川区沿線は、線路沿いに咲き誇るバラが目に留まる。荒川区では、花と緑で沿線を包み込もうと約30年前からバラの植栽を始め、今では、地域のボランティアも手入れに加わり、約140種13,000株のバラが多くの人々を楽しませている。
「関東の駅百選」にも認定されている三ノ輪橋停留場は、昔懐かしい時計や看板が並び、昭和30年代にタイムスリップしたような雰囲気。レトロ調の車両やバラをイメージした車両が入れ代わり立ち代わり到着し、写真に収める人、間近に迫る車両にはしゃぐ子供の姿が見られる。昨年10月にオープンした「三ノ輪橋おもいで館」では、都電や都バスグッズの販売、沿線情報の案内を行っており、観光の出発地としておすすめ。近くには、昭和の面影が残るアーケードの商店街「ジョイフル三の輪」があり、買い物客で賑わっている。
爽やかな風が吹くこの季節、懐かしい風景に会いに行ってみてはいかがだろうか。

ジオラマの写真
「三ノ輪橋おもいで館」では沿線のジオラマが見られる

[三ノ輪橋おもいで館]
10時00分~18時00分。火曜日・水曜日休(祝日・休日は営業)。
東京さくらトラム「三ノ輪橋」停留場下車すぐ。東京メトロ日比谷線「三ノ輪」駅下車、徒歩4分。

[都電・三ノ輪橋おもいで館について]
都営交通お客様センター 電話03-3816-5700 ホームページ https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/toden/

[沿線のバラについて]
荒川区緑化推進係 電話03-3802-3111(代表) ホームページ https://www.city.arakawa.tokyo.jp/kanko/kankojoho/miryoku/arakawasenbara.html(外部サイトへリンク)

お問い合わせ
生活文化局広報課 電話 03-5388-3093

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2019 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.