トップページ > 都政情報 > 広報 > WEB広報東京都 > バックナンバー > 平成28(2016)年 > 広報東京都平成28年6月号 > WEB広報東京都[平成28年6月/東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレム決定]

ここから本文です。

平成28(2016)年6月1日更新

WEB広報東京都[平成28年6月/東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレム決定]

画像 画像

京2020組織委員会は「参画」と「透明性」を掲げ、エンブレム委員会での審査を経て、14,599件という多くの応募作品から、最終候補作品四作品を選定・公表し、広く募集した皆さんの意見を参考に、4月25日に、採用作品を決定しました。

大会エンブレム「組市松紋(くみいちまつもん)」

史的に世界中で愛され、日本では江戸時代に「市松模様」として広まったチェッカーデザインを、日本の伝統色である藍色で、粋な日本らしさを描いたものです。
の異なる三種類の四角形を組み合わせ、国や文化・思想などの違いを示しています。違いはあっても、超えてつながり合うデザインに、「多様性と調和」のメッセージを込め、オリンピック・パラリンピックが多様性を認め合い、つながる世界を目指す場であることを表しています。

画像

(右から2人目)エンブレム制作者 野老朝雄(ところあさお)さん

会エンブレムは、東京2020大会の象徴となるものです。東京2020大会の成功に向け、都民一人一人がさまざまな形で大会に関わり、参加することで、感動と喜びを心に残していただくために、オリンピック・パラリンピック両方のエンブレムをオール東京、オールジャパンで活用していきます。
き続き、皆さんのご支援をよろしくお願いいたします。

問い合わせ先

オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部
電話番号:03-5320-7768
ホームページ:http://www.2020games.metro.tokyo.jp/

ページの先頭へ戻る