トップページ > 都政情報 > 広報 > WEB広報東京都 > バックナンバー > 平成28(2016)年 > 広報東京都平成28年7月号 > WEB広報東京都[平成28年7月/7月31日(日曜日)は東京都知事選挙の投票日です。]

ここから本文です。

平成28(2016)年7月1日更新

WEB広報東京都[平成28年7月/7月31日(日曜日)は東京都知事選挙の投票日です。]

画像

投票日

7月31日(日曜)

投票時間

前7時~午後8時
檜原村・奥多摩町・新島村は午後6時まで)

投票できる方

年齢:平成10年8月1日以前に生まれた方
:平成28年4月13日以前から都内の区市町村に引き続きお住まいで、選挙人名簿に登録されている方

期日前投票

投票日当日に予定があり投票所へ行けない方は、期日前投票ができます。

期間

7月30日(土曜)まで

時間

前8時30分~午後8時
お住まいの区・市役所、町・村役場、出張所などで投票できます。

※投票所によっては、投票できる期間・時間が異なる場合があります。お住まいの区市町村選挙管理委員会にお問い合わせ下さい。

投票所入場(整理)券

市町村選挙管理委員会から投票所入場(整理)券をお届けします。万一届いていなかったり、紛失した場合でも投票はできますので、投票の際、係員にお申し出下さい。

代理投票と点字投票

が不自由などで投票用紙に記載できない方は「代理投票」、目の不自由な方は「点字投票」ができます。投票の際、係員にお申し出下さい。

不在者投票

旅行先や滞在地の区市町村選挙管理委員会で不在者投票ができます。事前に手続きが必要ですので、お住まいの区市町村選挙管理委員会にお問い合わせ下さい。
た、都道府県選挙管理委員会が指定する病院・老人ホームなど(入院・入所者が対象)で不在者投票ができます。

最近引っ越しされた方はご注意を

内に住んでいた方で、転居により平成28年4月14日以降、都内の他の区市町村に転入届をした方は、前住所地での投票になります。この場合、現住所地に引き続き居住していることの証明(住民票の写しなど。選挙用は無料)が必要です。

選挙公報

候補者の経歴や政見等が掲載された選挙公報を配布します。区・市役所、町・村役場などにも用意してありますので、ご利用下さい。
お、選挙公報の掲載内容については、都選挙管理委員会のホームページにも登載する予定です。

都議会議員補欠選挙

都知事選挙とあわせ、一部の選挙区で都議会議員の補欠選挙が行われます。

18歳選挙権はじまります!

議院議員選挙 7月10日(日曜) 午前7時~午後8時 平成10年7月11日以前に生まれた方が投票できます。
日前投票 7月9日(土曜)まで

※詳細はお住まいの区市町村選挙管理委員会にお問い合わせ下さい。

問い合わせ先

お住まいの区市町村選挙管理委員会/東京都選挙管理委員会
電話番号:03-5320-6911~3
ホームページ:http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/(外部サイトへリンク)

ページの先頭へ戻る