トップページ > 都政情報 > 広報 > WEB広報東京都 > バックナンバー > 平成29(2017)年 > 広報東京都平成29年12月号 > 東京2020大会 シンポジウム「ボランティアの本質を探る」開催

ここから本文です。

平成29(2017)年11月30日更新

東京2020大会に向けたボランティアシンポジウム
ボランティアの本質を探る を開催

東京2020大会のボランティア募集が、いよいよ30年夏から始まります。
シンポジウムでは、2020年(32年)に世界中のお客様を迎えるボランティアの本質的な役割について、オリンピアン、パラリンピアンや、さまざまなボランティア経験者たちとともに、ご来場の皆さんと考えます。

日時

1月21日(日曜日)14時00分

場所

ベルサール秋葉原

定員

600人。応募多数の場合抽選。

出演者

寺川綾(スポーツキャスター)、根木慎志(シドニーパラリンピック車いすバスケットボール日本代表)、ルー大柴(俳優) ほか

写真 写真 写真
寺川綾 根木慎志 ルー大柴

申込

12月22日(消印)までにホームページか往復はがき、ファクスに催し名・住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・職業・電話・ファクス・車いす席と手話通訳希望の有無・託児(1歳〜就学前)希望の有無と子どもの氏名(ふりがな)・年齢を書き、ボランティアシンポジウム事務局(〒105-0003港区西新橋2-23-1-9階)ファクス03-5425-1845へ。

お問い合わせ
同シンポジウム事務局 電話03-5860-1040
オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部 電話03-5388-2266
ホームページ http://www.city-volunteer.metro.tokyo.jp

ページの先頭へ戻る