トップページ > 都政情報 > 広報 > WEB広報東京都 > バックナンバー > 平成28(2016)年 > 広報東京都平成28年4月号 > WEB広報東京都[平成28年4月/「東京都女性活躍推進白書」を策定しました]

ここから本文です。

平成28(2016)年4月1日更新

WEB広報東京都[平成28年4月/「東京都女性活躍推進白書」を策定しました]

京都は、男性も女性もいきいきと豊かに暮らせるまち・東京の実現に向けて、女性の活躍の現状と課題について、総合的に取りまとめた自治体初の「東京都女性活躍推進白書」を策定しました。
この白書で示した方向性に基づき、企業、地域社会、都民と一体となって、女性の活躍推進に向けて取り組んでいきます。

画像

データ・調査から見る東京の持つ強み、弱み

  • 女性の大学進学率は71%で全国1位
  • 全国1位で進み続ける晩婚化・晩産化
  • 男女とも全国に比べて長時間労働者の割合が高い
  • 国際都市と比較して通勤時間が長い
  • 男性の約半数が「男性が家事・育児を行うことは当然」としながら、仕事中心の生活のため両立が困難
  • 60代女性の約7割が社会・地域活動に参加あるいは参加意欲あり
  • 柔軟な勤務制度を導入している企業の従業員は、仕事の満足度が高い傾向

今後の取り組みに向けた提言

提言1 意欲と能力に応じて多様なチャレンジができるまち・東京

  • 女性の職域拡大や登用促進に向けた中小企業の取り組みを応援
  • 女性の就業継続や起業を支援
  • 若者の生涯を通じた仕事に対する意識を醸成するキャリア教育を推進

提言2 ライフスタイルに合わせて柔軟な働き方が選択できるまち・東京

  • 企業の取り組みを後押しするなど働き方の見直しを推進
  • 先進事例を広く発信するなど男性の家事・育児への参画をリード

提言3 地域の課題解決に向けて多様な担い手が活躍できるまち・東京

  • 地域活動へ参加意欲のある女性を応援
  • あらゆる人が活動しやすい環境を整備

細はホームページ(外部サイトへリンク)をご覧下さい。

「東京都女性活躍推進白書」500円(概要版100円)を都民情報ルーム(都庁第一庁舎3階)電話03-5388-2276で販売中。

問い合わせ先

生活文化局男女平等参画課
電話番号:03-5388-3189
ホームページ:http://www.tokyo-wlb.jp/(外部サイトへリンク)

ページの先頭へ戻る