ここから本文です。

平成28(2016)年8月31日更新

新しい東京を目指して

写真
東京都知事
小池百合子
図

この度、東京都知事に就任いたしました小池百合子です。
都民が決める。都民と進める。これが私の目指す都政の姿であります。常に都民ファーストで、透明性を高め、皆様の理解を得ながら「都民の、都民による、都民のための都政」を行ってまいります。
東京の課題解決とさらなる成長のため、三つの「新しい東京」を実現します。もっと安心、もっと安全、もっと元気な首都である「セーフ シティ」。女性も、男性も、子供も、高齢者も、障害者も、いきいき生活できる、活躍できる、多様性を持った都市である「ダイバーシティ」。そして、世界に開かれた、環境・金融先進都市である「スマート シティ」。かつて環境大臣として「クールビズ」を提唱した際、日本中の共感がそれを広める大きな力となりました。政策の実施に当たっては、皆様の共感を呼ぶための努力を惜しまず、知恵を絞ってまいります。
四年後に迫った東京2020オリンピック・パラリンピックは、新しい東京をつくる一つの試金石になると思います。出場するアスリートのみならず、私たち一人ひとりが自ら主役となって、世界の人々をおもてなしする。都民一丸となって大会を成功へと導いてまいりましょう。
東京は、日本の成長のエンジンです。東京の大改革によってこのエンジンを力強く動かし、東京、そして日本の明るい未来を切り拓(ひら)いてまいります。原動力は、皆様一人ひとりの支えであります。ご協力を心からお願い申し上げます。


ページの先頭へ戻る